読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mariNote-まりのーと-

韓国で大学生してる日本人女子のブログ。

ひとりでスピーキングの練習をするときに気をつけるたったひとつのこと

皆さんこんにちわは、いろんな言語を勉強していてもやっぱりスピーキングだけはなかなか上達しないなーと悩んでいるまりのすです。 皆さんはどうやってスピーキングの練習をしていますか?塾やオンライン英会話を利用せず、独学でスピーキングを上達させるの…

世界広げる=言葉を増やす やっぱり私は言語学習と旅が好き

こんにちは、気になることがあればなんでもネット検索するまりのすです。 今回は珍しく本の紹介です。何年か前に購入して最近また読み直した東 浩紀さんの「弱いつながり」という本です。 弱いつながり 検索ワードを探す旅 (幻冬舎文庫) 作者: 東浩紀 出版社…

ハロウィンってどんな日?教授の語ったハロウィンがとても素敵だった!

もうすぐハロウィンですね!しかしすでにクリスマスソングをかけ流してるまりのすです。 ハロウィンといえば近年日本でも大きなイベントとして多くの人がコスプレをしたりパーティーをして楽しんでいますよね。なんやらハロウィンの経済効果がバレンタインの…

華麗なる留学生活!?留学に対するイメージとリアルとのギャップ

ブログでは私の留学生活について学業の面を中心に紹介してきましたが、今回はちょっとプライベート?な、私が韓国でどんな風に生活しているかについて触れてみます。 というのも留学して以来、世間の留学に対するイメージと実際の留学生活に大きなギャップを…

今だから言える、私が日本の大学を選ばなかった理由

ありがたいことに最近、twitterの方で韓国の正規留学に関して質問がくるようになりました。 質問の内容のほとんどは留学について悩んでいる人に共通する内容なのと、140字では伝えられる内容に限界があるので、個人的に返信するよりもブログで記事にしてみん…

日本が世界中から愛されてるという幻想をなくしたら親日も反日もどうでもよくなった

海外旅行に行ったり留学したりしていると、親日や反日といった言葉を必ずといっていいほど耳にします。 この言葉を発する人は何気なく使っているだけかも知れませんが、私はこの言葉があまり好きではありません。 その言葉は日本人の自己中心的な考えからく…

海外で経験した「成長」は自分をもっと成長させる

海外にでて気付くことってなんでしょうか? 世界の広さ?日本のちっぽけさ?日本の素晴らしさ? 人それぞれ違いますが、私は「自分の成長」だと思っています。 日本のすごさとか正直どうでもいいです。いやまあ確かに日本っていい国だとは思いますけどね。で…

遊びだなんていわせない!短期留学をするべき理由

皆さんは短期留学なんて意味がないと思っていませんか? 今はいろんなタイプの語学学校が増えていて、1週間から留学できるところもたくさんありますよね。でもたった1週間行っただけじゃ何の意味もない、それはただの遊びって思ってる人が多いと思います。本…

留学中に日本人に会わないなんてもったいない!海外にいる日本人に会うべき理由

学期末を向かえて、また今学期も別れの時期がやってきました。交換留学生は短くて1学期、長くて1年と人によって期間はばらばら。なので毎学期終わるたびにいろんな人との別れがあります。昨日は長くお世話になった日本人の正規生の先輩と日本の大学からの交…

「外国人」は差別用語?ドイツに学ぶ日本の国際化に必要なもの

昨日、今学期初めて知り合ったドイツ人の友達と、共通の日本人の友達と初めてお食事に行ってきました。美味しいもの食べて、テラス席でビール飲んで(私はもちろんノンアルコール)、久しぶりのネイティブの生ドイツ語が聞けて私はもう大満足。それはそれは…

"今この瞬間を生きろ" Twitter元CEOのディック・コストロのスピーチで私の人生は最高の舞台になった

こんにちは、まりのす(@mrn_dyn)です! 今回は私が大好きなスピーチの一つ、Dick Costoloの"Be in This Moment"をご紹介します。 このスピーチは私の人生の見方を大きく変え、今でも将来が不安になったときいつも思い出しています。 未来に囚われて何もでき…

人生という道に迷った時は国語の教科書をひらいてみよう

誰しもたまにはやる気が出なかったり、目標を見失ったりしますよね。私はそれが2ヶ月に1度くらいのペースでやってくるのですが、一番酷かったのは高校3年の時でした。進路を決めなければいけない、何をしたいかわからない、自分の選択が本当に正しいのか自分…