読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mariNote-まりのーと-

韓国で大学生してる日本人女子のブログ。

まだエージェント探してるの?留学準備、全部自分でやっちゃいな

留学

私は今までに4回の留学申請の経験がありますが、セブを除いて全てエージェントを通さずに準備しました。
(セブは学校自体がエージェントを通しての申請しか受け付けていませんでした。)

 

私はよっぽどのことがない限り留学会社は必要ないと思っています。
それでも世間では留学をするのに、まあいちいち留学斡旋会社探しからやってる人の多いこと!!
すごくもったいないです!
今回は私の思う留学準備は自分でやるべき理由をシェアします!

 

 

留学は準備段階から始まっている

現地生活だけが留学だと思っていませんか?留学は準備段階から始まってます!
最初から人に頼ることを考えていて、いざ現地に行った時に頼る人もいない状況でどうするんですか?
私は自分で留学準備できない人はたいした留学生活も送れないと思っています。どこの誰かわからない人が用意した航空券使って、用意された部屋に住んで、困ったら留学会社に電話して… それで留学だなんて、鼻で笑ってしまうわ。

 

言葉が通じない?その言葉勉強しに行くんじゃないの?

よくあるのが"学校側と意思疎通できない"問題。ありえません。
海外からの留学生を受け入れてる学校が英語を使えないと思いますか?
初めてその言語を習う学生を対象にしたクラスを持つ語学学校がハイレベルな文章を送り付けると思いますか?
どの学校も申請過程において基本的には英語を使いますし、その国の言語を使うことはほぼありません。
送り付けてきたとしても逆にチャンスでしょ!?習いに行く言葉のメール表現を渡航前に勉強できちゃうんだから!(ポジティブ)
英語ができないとしても辞書で調べたらすぐ出てくるような言葉しか使われないので大丈夫です。

ちなみに私が韓国の語学堂に申請するときは英語と日本語でメールが送られてきてましたが、私は負けじと韓国語で送り付けてましたww

 

個人申請できないくらいの難易度の高いものなどない

学校申請、ビザ申請、航空券の手配などなど、個人で申請できないものなんてありません。
そんな難易度が高いなら学校側も最初から個人申請を受け付けません
一番厄介とされるのがビザ申請ですが、大使館に電話すれば丁寧に教えてくれます。
本気でわからないときは直接行って何度も確認をとれば大丈夫です。

 

必要ない費用は払いたくない

ただでさえお金のかかる留学、費用はなるべく最小限に抑えたいですよね!だったら全部自分でやる!
自分でできることをお金払ってまで誰かにやってもらって留学費用を増やすなんてあほらしい。

 

 

忙しい人だけ留学会社を利用しよう

とはいえ留学準備は結構時間と労力がかかるもの。
社会人など、平日になかなか自分の時間がとれない人は留学会社の利用をおすすめします!

 

困ったときにはすごく頼りになる留学会社ですが、準備過程において自分でできることは自分でやる方が成長できて絶対いいと思います。焦らず、時間の余裕を持って準備を進めましょう~。

 

 

 

marinote.hatenablog.com

 

 

広告を非表示にする