読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mariNote-まりのーと-

韓国で大学生してる日本人女子のブログ。

これから写真の勉強を始める人に!カメラの基礎と表現力アップのための写真本

カメラ 写真

f:id:marino_dayon:20160615203325j:plain

 

一眼カメラで撮ればなんでも綺麗に撮れると思っている人が多いと感じるまりのすです。

最初からいいものを撮れるわけじゃないし、一眼を使って撮っても画質がいいだけで、フレーミング下手だったり操作方法をわかっていなかったら、それはもう携帯で撮っても同じです。いいカメラ持ってるのに全部オートで撮ってる人も結構多いですよね。残念すぎる。

嬉しいことに最近周りでカメラに興味を持ち始めた人が多く、カメラの相談とかもたまに受けるようになりました。私もまだまだ未熟者ですので大したレクチャーなんてできませんが、そんな向上心溢れる方のために、今回は私が一眼レフを使い始めたときに読んだ本を紹介します♪

 

 

 

 初心者におすすめのカメラ雑誌

カメラ雑誌もカメラ女子向けのものから上級おっちゃん向けまでいろんな雑誌がありますが、女子向けだと少し物足りないというか、ほわほわしすぎた感じと見た目にこだわりすぎてて写真スキルの面があまり学べなくて、おっちゃん向けだとカメラ自体の機能面の説明が多すぎたのと表紙が好みじゃない(そこかよ)んですよね。

 

そんな私が好んで読むのはコチラ。

写真ライフ 2015年 01月号 [雑誌]

写真ライフ 2015年 01月号 [雑誌]

 

内容はかなり初心者向けに丁寧にできていて、かつしっかりスキルアップのための情報がつまっています。

毎号テーマが違うので自分が一番磨きたいスキル、気になっていることが特集されている号だけを買うことができます。

私は上のレンズの特集号と下のフレーミング特集号を買いました。 

写真ライフ2015年04月号

写真ライフ2015年04月号

 

ほんわり系からかっちり系までいろんなタイプの写真家さんたちが登場するのも魅力。

 

 

表現力を磨きたいならこれ

私はニコンを使っているのでニコンカレッジから出ている教科書シリーズの伝わる写真の撮り方編を購入しました。もちろん内容はニコンに限ったことではないのでキャノンユーザーにもその他ユーザーにもおすすめ!

 いろんなシリーズがあるんですが特にフレーミングや色調などの表現法を学びたかったのでこちらにしました。

著者は撮り鉄で有名な中井精也さん!私は鉄道写真にはあまり興味はないんですが、彼の作品はほっこりするものが多く、電車だけが前面に出ているものではないのでとても好きなのです。

Kindleだと作品を綺麗な画面で見れるのでおすすめです!DVDはつかないけど。

 すごく細かく説明も丁寧に載っているので私のバイブル的本です。この本の内容に従って撮るようになったら写真褒められることも増えました。自分らしさを出すテクニックも載っているので個性をもっと活かせるようになります。

 

 

こちらは最近Kindleのセールで安くなっていたので買った本!

夕景・夜景の正しい撮り方 学研カメラムック

夕景・夜景の正しい撮り方 学研カメラムック

 

夜景や星空を撮ることが好きなんですがなかなか思い通りの写真を撮れずにいまして。。今まで撮ったものは見よう見真似でほとんど偶然の産物と言っても過言ではないものでした。

なので夏休みに向けてこれを読んでスキルアップしようと思っています!!

 この本は全て写真付の説明なのでとにかくわかり易い!作品例も綺麗なものばかりで見ていて写活欲が湧いてきます。

 

 

カメラはどんなに本を読んでも実戦重視なのであまり本は買わないんですが、上記の本は本当にどれもおすすめで私もこの本たちのおかげで楽しくカメラライフを送ってます!

これから写真をどんどん撮りたいって方はぜひ参考にしてみてください^^

広告を非表示にする